楽しく、健康にダイエット! 痩せてても健康じゃなきゃ意味がない★ 世界のダイエットニュースも満載。 レッツエンジョイダイエット!

                縄跳びブタ                                 ジョギングブタ
                                     
                               Let's enjoy diet
 
                          ジョギングおばさん


 

  ホーム

  ペットダイエット
  ダイエットNEWS
  世界中でダイエット
  世界中でダイエット2

 

世界のダイエット
  台湾
  ドイツ
  オーストラリア
  エジプト
  ニューヨーク

 

 



世界中でダイエット旋風!


 
 

 台湾のダイエット

現在、台湾には欧米からのファーストフードのみならず、中華料理やデザートなどのファーストフードが街のいたるところにある。医食同源というのはもう昔の話なのかもしれない。その影響は子供達にダイレクトに影響を与えているようで、小学生から高校生の肥満人口は年々増加の傾向にあり、肥満率は実に15%を超えている。この現状を重く見た台湾政府の教育部は、ダイエット教育に乗り出したそうだ。大学でも正しいダイエットの方法を教える授業やエアロビクスの時間を設けるなどさまざまな対応を行っている。というのも、大学生の間でも自己流の絶食や危険なダイエットサプリメントなどを摂取することにより、体調を崩してしまう生徒が増えてきているからだという。

かつては医食同源のバランスの取れた食事が中心で、人々の体型も細めであった台湾。世の中の移り変わりは激しく、これからの子供達のためにも食文化を改めて見つめなおして行く傾向にあるようです。

TOP

 
 

 

 
 

 ドイツのダイエット

ドイツ北部でユニークなダイエット法発見!あるホテルで、体重で宿泊代を決めるという前代未聞の制度が始まったそうです。あまりに多くの太った客がチェックインするのを見かねたオーナーが、客にもっと痩せて健康的な生活を送ってもらいたいと思ったのがきっかけだとか。人前で体重計にのるのを拒否した場合は通常料金だが、体重によって宿泊価格が決まるため、痩せているひとはディスカウントが受けられるという仕組みで、そのユニークさが評判になっているそうだ。

ドイツといえば、世界的ブームとなったピラティスはドイツ人のジョセフ・H・ピラティス氏が約80年前に発案したもの。彼がその後渡ったアメリカでスタジオを設け、新しい運動法として確立された。体を効率的に動かしながらインナーマッスルを強化するため、代謝も高まり気になる腹部もスッキリするという。ありきたりのダイエット法に飽きたなら、食事療法と合わせて、是非ピラティスにトライしてみてもよいかもしれません。次回のホテルの宿泊代が大幅に安くできるかもしれないですね。

TOP

 
 

 

 
 

 オーストラリアのダイエット

オ−ストラリアはアメリカと並ぶ肥満大国です。成人男性の約2人に1人、女性の3人に1人が肥満といわれている。それゆえ、肥満からくる病気に対応する国の医療負担は年間およそ10億ドルにも達している。とにかくオーストラリアの普段の食事といえば、バターやクリームがたっぷり使われるのはもちろんのこと、デザートは日本とは比べ物にならないくらい何でも甘い。ビールだってよく飲む。これで太らないほうがおかしいくらい。実際、日本人が留学や転勤でオーストラリアに引っ越したのち、わずか半年で10キロ太るなんて例も珍しくありません。おまけに車社会とあって、運動不足もかなり深刻である。アメリカ同様、健康のために痩せようと努力する人が増えているが、まずは根本的な食事改善が必要といえる。そこで取りいれられてるのが”Lifestyle of health and sustainabilityの頭文字"LOHAS"から由来してるロハスダイエット。健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイルを意味します。
すなわち、できるだけ自分にも地球環境にも社会にもやさしい行動をしようとする生き方です。このロハスブームが、オーストラリア人の食に対する認識の革命に一役買ってくれることを期待したいですね。

TOP

 
 

 

 
 

 エジプトのダイエット

ガルシニアには食欲を抑制し体を活性化させる作用があるといわれているが、エジプトはこの効果に早くから着目していた。エジプトではガルシニアはタマリンドと呼ばれ、乾燥した状態で売られていたりします。どちらかというとパワーアップ効果を求めて購入する人が多いようですが近年、エジプトでも肥満に悩む人が増え、タマリンドの食欲抑制作用について研究が進むようになったそうです。

日本でもガルシニアはダイエットサプリメントとして人気があるので、試したことのある人も多いだろう。ダイエットは食欲との戦いといっても過言ではない。エジプト人のようにガルシニアの力を味方につけるのは一つの賢い選択だ。さらに、ボディ全体を優雅に動かすエジプト舞踊はウエストの贅肉を取り、血行を促すため、最近他国からも注目されているのです。ガルシニア+エジプト舞踊で、バランスのよい理想的なボディラインを手に入れるかも!

TOP

 
  a

 

 
 

 ニューヨークのダイエット

ニューヨークではダイエットフードが再び大流行しています。あのマクドナルドまでが低カロリーメニューを開発したのは、みなさんもご存じのはず。ニューヨーク市内の店舗のみで始まった「Real Life Choice」はローカロリー、ローファット、ローカーブの3拍子揃ったすぐれもの。脂肪も8グラム程度に抑えることができて、ニューヨーカーの間でもかなり話題になっているとか。レストランでもローカーブの代表的な素材である豆腐を使ったメニューなどが、改めて注目を集めつつある。アメリカのちょっと固めの豆腐は炒め物にも適していて、炒飯の中に入っていたりとそのスタイルもさまざまだ。さらにフレッシュオレンジジュースまで、特殊製法で低カロリー化を実現。

スーパーに行っても、ヨーグルトやハムなどあらゆる食材が低カロリー商品として販売されているが、これからはその競争がさらに白熱していくに違いない。「日本食はヘルシー、寿司ダイスキ!」が自慢のアメリカ人も多かったが、炭水化物が多い寿司なんて全然ダイエットには貢献無し。もはや寿司ブームは過去の話なのかもしれません。

2017/9/15 更新

TOP

 
 

 


Copyright エンジョイダイエット All Rights Reserved